ITよろず屋作業:NAS設置

ココアロール(たぶん)と珈琲など
ココアロール(たぶん)と珈琲など

 よく行くカフェの店主さんが「PCのHDDがいっぱいいっぱいで容量不足で困ってる」というので、バックアップも兼ねて、外付けHDDを買った方が良いかもですよ、というアドバイスをしていたところ、「お勧めのHDDを買うから、ついでにセッティングまで全部して欲しい」というお仕事依頼を頂いた。
 そこで、よくあるUSB接続の外付けHDDではなく、NAS(ネットワーク対応HDD)を設置することに決定。
 店主さんのパソコンはノート型で、店内全体が無線LAN環境になっているので、通常、あちこちに移動して使っているそうな。なので、USBとはいえ、ノートに外付けHDDをつけてしまうと、移動とかで今後が色々面倒そうと思われたので、どこからでも接続出来るNASの方が無難かなーと。最近のNASは2TBでも1万6~7千円程度だし。
 ちょうど先週、店主さんのiPhoneの容量不足とiCloudの容量不足から、iCloud側のバックアップを中止したところでもあったので、この際、iPhone写真のバックアップ先はiCloudじゃなくNASにしちゃえーとも。

で、買ったのがBUFFALO 高速モデル NAS(ネットワークHDD) 【iPhone5対応(WebAccess i)】 2TB LS-V2.0TLJ

以下、セッティングサービスの作業メモなど。

・NASのネットワーク設定(外部ブロック除外設定@ノートン)
・WEBアクセス機能設定
 スマホ側に必要なアプリを2種ダウンロードして関連情報を設定
 スマホ側の自動バックアップ設定をONに変更。
 →スマホ内の画像が全てNASに転送されたことを確認
・LinkStation 設定
 ユーザ管理(デフォルト管理ユーザのパスワード変更、デフォルトユーザの削除、新規ユーザ作成)
 共有範囲設定(新規ユーザのグループのみを共有可に設定)
 ↑管理者は共有に含められないことに気付くのに時間がかかった。もっと判りやすい場所に書いとけよ(ノД`)
 ↑ユーザ単位では共有可能に出来なかった。何故だ。。。(-_-)

共有範囲設定でしばし嵌まったが、なんとか無事に設定終了。

んが、肝心のPC側のバックアップ設定をし忘れた。。。ダメじゃん_| ̄|○|||

“ITよろず屋作業:NAS設置” への1件のコメント

  1. 補足メモ:
     実際には、この前日に作業を行う予定だったが、店内のモデムとルーターが事務所の神棚の位置にあったので、LANケーブルの長さが届かず、一旦、断念(^_^;)。
     自宅にあった10MのロングLANケーブルを持参してリベンジした。
     こんなところで役に立つとは。引っ越しのとき処分しなくて良かった>10Mケーブルw

コメントを残す