Googleカレンダー

 Google App を見ていたら、Googleカレンダーをサイトに貼り付けられるらしいことが判った。

 ということで、顧客のGoogleカレンダーをサイト用に新たに作成して、全日設定の休業日と営業時間設定の通常営業日をデフォルト設定で登録してみた。
 デフォルトサイズが800×600なので、特に修正せず、タイトルを付けて、そのままサイトに組み込む。色選択の自由は無理ぽかった。それほど悪くない見てくれだったので、このままGOすることに決定。
 今後の貸し切り営業や夜間イベントのお知らせなど、顧客が自分自身で自由に更新出来るので、サイトのイメージにデザインが激しくそぐわないとかでない限り、使い勝手は悪くないだろう。

作業メモ

 サイト用のGoogleカレンダーを新たに作成
 共有設定を一般公開に変更
 表示用カレンダーのカレンダー設定を開き、埋め込みソース(iframe)をコピペする。
 →「色やサイズなどをカスタマイズする」を選ぶと表示イメージが原寸で表示される。
 カレンダーのタイトルを付け、必要項目にチェックを入れ、表示内容を確認しながらサイズを整えて、出来たソースをサイトに適用して表示されることを確認(共有設定ONでないとNGになる)し、無事完了。

コメントを残す